利尻カラーシャンプー・トリートメントは効果がないの?実際に使った本音の評価&口コミレビューを大公開!

【大暴露!】利尻カラーシャンプー・トリートメントが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

利尻カラーシャンプー 利尻トリートメント

利尻カラーシャンプーと利尻ヘアカラートリートメントを比較!どちらが良く染まるの?併用はあり?

投稿日:

利尻の白髪用ヘアケア商品には下記の2種類があります。

 

  • 白髪用利尻ヘアカラートリートメント
  • 白髪用利尻カラーシャンプー

 

値段も配合されている成分も若干異なりますが、果たしてどちらがキレイに染まるのでしょうか?

また、値段や成分はどのくらい違うのでしょうか。

今回はそれぞれの商品を比較しながら詳しくご紹介していきたいと思います。

 

利尻カラーシャンプーの特徴 

利尻カラーシャンプーの最大の特徴は、髪の毛を洗うだけで白髪が染まるという点です。

カラー展開も豊富で、下記の4種類から選ぶことができます。

 

  • ライトブラウン
  • ナチュラルブラウン
  • ダークブラウン
  • ブラック

 

使うたびに色素が馴染んでいくため、使い続けることで色味が定着していきます。

通常価格は3,500円ですが、初回購入は特典として2,500円で購入することができます。

1本あたり200ml入っているのでロングヘアの人でも1か月以上は持ちますよ。

2セット以上購入すると送料無料になります。

※1本購入の場合は送料が別途540円加算されます。

 

色味が定着するまでに1~2週間以上かかることも

利尻カラーシャンプーは普通のヘアカラー剤とは違い、徐々に髪色が浸透していく商品です。

そのため数回使用した程度では白髪はキレイに染まりません。

最低でも1~2週間以上使い、色味が定着したあとも数日おきに使うことで色落ちを防ぐことができます。

 

利尻ヘアカラーシャンプーの性質

利尻カラーシャンプーはヘアマニキュアの一種です。

カラー剤のように髪の毛の色素を脱色して染めるわけではありませんので、ダメージを与えずに染めることができます。

ただし1点だけデメリットがあります。

それは時間の経過とともに白髪が目立つようになるという点です。

髪の毛の表面をコーティングしているだけなので、時間が経つと元の色に戻ってしまいます。

 

とは言え、利尻カラーシャンプーは毎日使えるシャンプーです。

定期的に利尻カラーシャンプーで洗うことで色落ちを防ぎながらツヤのある髪の毛を維持することができます。

徐々に馴染んでいくためナチュラルにイメチェンできますよ。

 

利尻ヘアカラーシャンプーの使い方

基本的な使い方は普通のシャンプーと一緒です。

しっかりと馴染ませるためにも、少し長めに洗いましょう。

ヘアカラーシャンプーの使用量を減らすと白髪が染まりにくくなってしまいますので、必ず髪の毛の長さに合わせた量を使ってください。

髪の毛を洗うというよりも、頭皮をマッサージするように馴染ませるのがポイントです。

 

利尻ヘアカラーシャンプーのメリットとデメリット

ここでは利尻カラーシャンプーのメリットとデメリットについてご紹介していきます。

デメリットにも目を向けて納得したうえで購入しましょう。

 

利尻カラーシャンプーのメリット

利尻カラーシャンプー最大のメリットは、シャンプーをするだけで白髪が染まることです。

また、シャンプーなので浴室やタオルが汚れにくく、仮に汚れたとしても洗い流せばキレイになります。

毎日使い続けることで少しずつ白髪が染まっていくため、経過を楽しみながら続けることができます。

 

利尻カラーシャンプーのデメリット

利尻カラーシャンプーのデメリットは1回では染まらないという点です。

毎日使い続けることで色味が定着していくタイプなので、すぐに白髪を染めたい方にはおすすめできません。

 

利尻ヘアカラートリートメントの特徴

2017年の白髪用ヘアカラートリートメントブランドシェアで第1位に輝いた商品です。

自宅で簡単にヘアカラーとトリートメントができるということで幅広い年代の方から人気を集めています。

カラー展開は下記の4種類となっており、利尻カラーシャンプーと一緒です。

 

  • ライトブラウン
  • ナチュラルブラウン
  • ダークブラウン
  • ブラック

 

また、内容量も200gで利尻カラーシャンプーと一緒です。

値段はヘアカラートリートメントのほうがお安くなっており、通常価格だと3,000円で購入できます。

さらに初回購入の場合は1,000円引きの2,000円で手に入りますので、比較的試しやすいのではないでしょうか。

 

利尻ヘアカラートリートメントの性質

シャンプーをしたあとに馴染ませて洗い流すことで髪の毛の表面をコーティングしてくれます。

ヘアカラーの原理は利尻カラーシャンプーと同様です。

乾いた髪の毛に塗って染めることもできるので、時間のあるときにゆっくりできます。

 

利尻ヘアカラートリートメントの染め方

カラーシャンプーとは違って、様々な使い方ができます。

例えばシャンプー後のトリートメントとして使ったり、カラー剤のように乾いた髪の毛に塗って放置しても構いません。

ここでは代表的な使い方を2つご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

塗れた髪の毛に塗って放置する

まず、髪の毛の汚れを落とすために普段通りにシャンプーをします。

その後ドライヤーで根元から毛先までしっかりと乾かし、そのあとにヘアカラートリートメントを髪の毛全体に塗布します。

そしてトリートメントが乾かないようにラップやキャップで覆い、その後30分程度放置します。

あとはぬるま湯でしっかりと洗い流せば完成です。

 

シャンプーのあとの保湿ケアに

続いてはトリートメントやコンディショナーの代わりに使う方法です。

まず、マイルドな洗浄力のシャンプーで髪の毛を洗います。
そしてタオルで軽く水気をふき取り、ヘアカラートリートメントを髪の毛全体に馴染ませていきます。

あとはそのまま10分~15分程度放置し、洗い流せば完成です。

 

利尻ヘアカラートリートメントのメリットとデメリット

利尻カラートリートメントの口コミを見てみると、ヘアカラーシャンプーよりも白髪が染まりやすいという意見が多く見受けられました。

そのほかのメリットとデメリットについても見ていきましょう。

 

利尻ヘアカラートリートメントのメリット

最大のメリットは、髪の毛に色味が定着しやすく白髪が染まりやすい点です。

髪の毛に潤いを与えながら染められるので、髪の毛のダメージが気になる方におすすめです。

 

利尻ヘアカラートリートメントのデメリット

しっかりとしたテクスチャーなので、浴室やタオルが汚れやすいです。

そのまま放置しておくと汚れが落ちにくくなってしまいます。

また、ヘアカラートリートメントを使ってから約2週間程度で色味が落ちてしまうため、定期的に使う必要があります。

時間を置かなければいけないので、面倒に感じてしまうかもしれません。

 

ヘアカラーシャンプーとヘアカラートリートメントは併用していいの?

利尻カラーシャンプーとヘアカラートリートメントを組み合わせれば、それぞれのデメリットが補えそうですよね。

しかし、同じ効果のある商品を一緒に使っても問題はないのでしょうか?

その真相を確かめるべく、実際に販売元に問い合わせてみました。

すると担当の方から下記の返事をいただきました。

 

A.是非、併用してのご使用をお勧めいたします。

全体ケアは白髪用利尻ヘアカラートリートメントや白髪用利尻カラーシャンプーを、お出かけ前は手軽な利尻白髪かくしをお使いいただくと便利です。

白髪用利尻ヘアカラートリートメントや白髪用利尻カラーシャンプーのご使用色にあわせて色をお選びください。

 

ヘアカラシャンプーとトリートメントのカラーを合わせれば問題はないようです。

逆に一緒に使ったほうが効果が高まるみたいですよ。

 

併用OK!利尻ヘアカラー商品は植物由来の潤い成分を配合&安心の無添加

利尻ヘアカラーシリーズは、どれも頭皮と髪の毛に優しい植物由来成分で作られています。

添加物も配合されていないので敏感肌の方でも安心して使用できます。

念のため、配合されている全成分を記載しておきますね。

 

天然利尻昆布、ミツロウ・ローヤルゼリーエキス・アルギン酸Na・加水分解シルク・加水分解ケラチン(羊毛)・カキタンニン・ローマカミツレ花エキス・ローズマリー葉エキス・ミリスチン酸・ボタンエキス・プラセンタエキス・フユボダイジュ花エキス・パーシック油・ニンニクエキス・トコフェロール・センブリエキス・セイヨウキズタ葉/茎エキス・セイヨウアカマツ球果エキス・ステアリン酸グリセリル・ゴボウ根エキス・ゲンチアナ根エキス・カワラヨモギ花エキス・カミツレ花エキス・オタネニンジン根エキス・オクラ果実エキス・アルニカ花エキス・アルテア根エキス・ヒマシ油・ムラサキ根エキス・クチナシエキス

 

しっかりと保湿をしてくれるので、白髪を染めながら髪の毛のパサつきや乾燥も防いでくれます。

※使用前は必ずパッチテストを行ってください。

 

まとめ

白髪の染まり具合だけを見ると、ヘアカラシャンプーよりもヘアカラートリートメントのほうが良いようです。

しかし、メーカーに問い合わせたところ、シャンプーとトリートメントを併用するのが一番良いことが分かりました。

併用するとなるとそれなりにコストはかかりますが、美容室でカラーをするよりもお得ですし、髪の毛や頭皮を労わりながら染めることができます。

気になる方はぜひ公式ホームページをのぞいてみてくださいね。



★染めずに根本から白髪を改善する★
ブラックアゲインEX

-利尻カラーシャンプー, 利尻トリートメント

Copyright© 【大暴露!】利尻カラーシャンプー・トリートメントが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.