利尻カラーシャンプー・トリートメントは効果がないの?実際に使った本音の評価&口コミレビューを大公開!

【大暴露!】利尻カラーシャンプー・トリートメントが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

利尻カラーシャンプー

利尻カラーシャンプーの効果的な使い方は?正しい使用頻度はどれくらい?綺麗に白髪を染める方法

投稿日:

白髪ケア商品として絶大な人気を誇る利尻カラーシャンプーですが、口コミを見てみると

 

「キレイに染まらなかった」

 

というコメントが複数見受けられます。

購入する前にそのようなコメントを見つけると悩んでしまいますよね。

果たして本当に効果がないのか、それとも誤った使い方をしているのか・・・。

そこで今回は、利尻カラーシャンプーの正しい使い方や効果的な使い方について調査してみました!

ぜひ最後まで参考にしてみてくださいね。

 

利尻カラーシャンプーの効果的な使い方とは?

まずは利尻カラーシャンプーの効果的な使い方についてご紹介していきます。

ここではシャンプー前の基本的な動作も併せてご紹介していますので、しっかりとチェックしてくださいね。

 

シャンプー前のひと手間で泡立ちがアップ!

髪の毛をブラッシングする

シャンプー前に普段使っているブラシで髪の毛全体をとかしましょう。

そうすることで髪の毛の絡まりがほぐれ、ほこりや汚れが落ちやすくなります。

 

ぬるま湯で髪の毛と頭皮をしっかり洗う

シャンプーをする前に、38~40度のお湯で髪の毛と頭皮を洗いましょう。

これだけでも髪の毛表面の汚れはキレイに落ちます。

さらにシャンプーの泡立ちもアップしますので必ず行ってくださいね。

 

髪の毛の水気を絞ってからシャンプーをする

お湯で髪の毛と頭皮を洗った後は、一旦タオルで拭いてください。

余分な水分をしっかりと取り除くことで、シャンプー本来の濃度で頭皮と髪の毛を洗うことができます。

泡がしっかりと髪の毛に付くのでダラダラと垂れてくることもありません。

 

利尻カラーシャンプーで髪の毛をキレイに染めるコツ

髪の毛をキレイに染めるためのポイントは大きく分けて下記の2点です。

 

  • ケチらずにたっぷりと使う
  • 頭皮にもみこむように洗う

 

シャンプーを髪の毛全体に浸透させるためにも、シャンプーはたっぷりと使いましょう。

勿体無いからと言ってちょっとずつ使っている人がいますが、少量ではしっかりと染めることができません。

 

そしてシャンプーを頭皮と髪の毛に馴染ませた後は、頭皮をマッサージするようにもみこんでいきましょう。

髪の毛だけを洗っても根元がキレイに染まりませんし、泡が流れて色ムラができてしまいます。

キレイに染めるためにも時間をかけてしっかりと洗いましょう。

頭皮専用のブラシを使うのがおすすめです。

 

長すぎず短すぎない程度に時間を置く

普通のシャンプーはすぐに洗い流しますが、利尻カラーシャンプーの場合は5分~15分程度置いてから流しましょう。

置いている間はタオルで覆ったりキャップをかぶりましょう。

そうすることでシャンプーが髪の毛と頭皮全体に浸透していきます。

ただし、15分以上放置すると髪の毛にダメージを与えてしまいますので注意が必要です。

 

使用上の注意点・色落ちを防ぐ方法

利尻カラーシャンプーは普通のカラー剤ではありません。

シャンプーをするたびに少しずつ色が定着していくタイプなので、1回ではキレイに染まりきらないことを理解しておいてください。

最低でも4~5回は利尻カラーシャンプーを使い続けましょう。

 

また、色持ちを良くするには利尻ヘアカラートリートメントを併用するのがおすすめです。

髪の毛のツヤと色持ちをキープしてくれるので、サラサラな髪の毛を維持することができます。

 

利尻カラーシャンプーの使用頻度はどれくらい?

利尻カラーシャンプーの基本的な使い方が分かったところで、続いては使用頻度についてご紹介していきます。

使用頻度はあなたのライフスタイルに合わせて変更しても構いませんが、間が空きすぎないように気を付けてくださいね。

 

最初の1週間は必ず毎日使う

利尻カラーシャンプーの色が定着するまでにおよそ1週間かかります。

そのため、最初の1週間は必ず毎日利尻カラーシャンプーを使ってください。

最初は変化に気づきにくいかもしれませんが、3日、4日と使っていくうちに徐々に染まっていきます。

染まり具合が良くない場合は期間を延ばして様子を見てみてくださいね。

 

1週間経ったら後は3~4日おきに1回でOK!

「髪の毛の色が定着したな」

 

と思ったら、利尻カラーシャンプーの使用頻度を減らしても構いません。

ただし1週間以上間を空けると、色素が抜けて元の髪色に戻ってしまいます。

利尻カラーシャンプーは色素を補填するためのシャンプーなので、定期的に使うことが大切です。

 

「色が落ちてきたかも・・・」

 

と思ったときにはすでに色素が抜けている状態ですので、見た目の変化がないうちに使うようにしてください。

例えば4日目になって色落ちに気づいた方は、次回は2日目には利尻カラーシャンプーを使いましょう。

もちろん毎日使っても大丈夫ですよ。

 

利尻カラーシャンプーのコスパはどのくらい?

利尻カラーシャンプーのコストパフォーマンスは髪の毛の長さによっても異なります。

大体の目安ですが、シャンプー1本(200ml)あたり、

 

  • ショートヘアー・・・約65日分(1日あたり約40円)
  • ロングヘアー・・・約40日分(2日あたり約60円)

 

くらいになります。

ただし上記の金額は初回限定価格で計算した金額ですので、2回目以降は1回あたりの料金が高くなります。

とはいえ、ロングヘアーでも1か月以上持つためコストパフォーマンスはそこそこではないでしょうか。

個人的には美容室で白髪染めをするよりも経済的だと思います。

 

コスパアップ?!裏技的な使い方をご紹介

利尻カラーシャンプーだけで洗浄とカラーをするとなると、1回あたりの使用量はそれなりに増えますよね。

そこでおすすめしたいのが、

 

『市販シャンプーとの併用』

 

です。

具体的な方法は下記の通りです。

 

  1. 市販のシャンプーで髪の毛の頭皮と汚れを落とす
  2. そのあとに利尻カラーシャンプーをゆっくりもみこんでいく

 

これだけです。

市販のシャンプーで汚れが落ちているのでゴシゴシ洗う必要はありませんし、利尻カラーシャンプーをたくさん使う必要がなくなります。

2種類のシャンプーを使うので多少コストはかかりますが、美容室に行くことを考えればこっちのほうがお得ですよ。

 

まとめ

利尻カラーシャンプーは正しい使い方をすれば白髪をキレイに染めることができます。

ただし、1回では染まらないので最初は最低でも1週間使い続けるようにしましょう。

本記事が白髪に悩む方々の後押しになれば幸いです。



★染めずに根本から白髪を改善する★
ブラックアゲインEX

-利尻カラーシャンプー

Copyright© 【大暴露!】利尻カラーシャンプー・トリートメントが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.